外部Q&A:契約書注文書の訂正について。 契約しない工事の注文-1174151 | 地域の行政書士ドットコム

地域の行政書士を紹介するポータルサイトです。

質問:【契約書注文書の訂正について。 契約しない工事の注文】

契約書注文書の訂正について。
契約しない工事の注文書に間違えて会社名のスタンプ、会社印、日付、をかいてしまいました。
(契約しないものです)なので注文書をおくりかえしたいのですが、このままだと契約成立になってしまうので、訂正したものを、おくりたいです。
二重線訂正印だけででよいのでしょうか?
収入印紙ははがしました。

以下ベストアンサー

ご質問者さん側が注文者で、相手方の用意した注文書に誤って押印等してしまった、ということでしょうか。
そうでしたら、その訂正は、注文者の押印でおこないます。
https://www.misoca.jp/study/purchaseorder/how-to-write/correction/ >やむを得ない理由で再発行ができず「二重線+印鑑」で訂正する場合は、注文書に押してある同一の印鑑を押印します。
下記サイトは双方押印するタイプの契約書の事例ですが、注文者の押印のみに置き換えて読めば大丈夫です。
http://furukawa-jimusho.blogdehp.ne.jp/article/14019391.html http://www.master-license.com/article/14093522.html なお、上記のとおりですから、「その訂正方法が契約しない註文書に適要されるという事ではないのです。
契約しない註文書の訂正はそちらの勝手で決りはないのです。
」との回答があるようですが出鱈目です。
その回答者は出鱈目を垂れ流していることで有名ですので、ご質問者さんにおかれてはお気を付けいただければと思います。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141724238342017-04-01 21:15:08